FC2ブログ
■ プロフィール

tomoka

Author:tomoka
tomoka asahi
1982年静岡県生まれ。
大学卒業後、渡英。
ロンドン芸術大学セントラル
セントマーチンズで
グラフィックデザインを学ぶ。
ロンドンで働いた後
2008年、湿った風が吹いた某日火曜日、帰国。
東京在住。

○UK-JAPAN2008×EMI Music Japan
ユニオンジャッククリエイティブコンテスト
優秀賞受賞





■ 最新記事
■ 最新コメント
■ 最新トラックバック
■ 月別アーカイブ
■ カテゴリ
■ 検索フォーム
■ RSSリンクの表示
■ リンク
■ ブロとも申請フォーム
■ QRコード
QRコード
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »
変身がんぼー


かいじゅうたちのいるところを鑑賞。

観ながら12~13分くらいに1回は、主人公の少年が纏っているかいじゅうの着ぐるみ、欲しいなぁ、着たいなぁという欲望がむんむんでてきて。
t02200320_0605088110343294503.jpg

↑この男子が着ている服。

「でもこんなん着たら、ひゅーセクシー♪なんて言ってもらえないだろうし、かいじゅうを抱きたいという趣味の方はまわりにイナイ。」はぁ。。。こんな葛藤のせいで、映画を集中して観たとは言い切れないです。

家に帰ってもその欲求はおさまることはなく、ひっそりと調べると


1.jpg
OPENING CEREMONYっていうセレクトショップのコラボ着ぐるみ発見。\64,050なり。
こ、これは本気すぎる。心からカイジュウになりたい方のための着ぐるみだ。
拙者、そんな気概も覚悟も持ち合わせていない。

もっとリーズナボーのものを!と血眼に探し、発掘したのはこちら↓

2201107.jpg

\12,000なり。
悪くないかぁ。と思いつつ、よぉく見たら“おこちゃま用”だった。。。120cm~140cmまで。無理!

今はとにかく、「かいじゅうの着ぐるみほしぃの」という季節性の病が収まることを願うばかりです。
タミフル効くかなぁ。






スポンサーサイト











//
このコメントは管理人のみ閲覧できます
date:2010/05/03 (Mon) #

[ edit ]

//
このコメントは管理者の承認待ちです
date:2011/12/09 (Fri) #

[ edit ]






管理者にだけ表示を許可する


-
管理人の承認後に表示されます 
date: 2012/11/20 (Tue)

[ ]